ブログネタ
グルメ・食品 に参加中!
054

添加物が少ないカレールーという噂を聞いていたので一度食べてみたかったオリエンタルカレーが某大手スーパーの売り場で見つけたので2箱買って帰りました。

カレールーは固形の板状ではなくて粉末なんですね。
特製のチャツネも付いていました。
なんでもカレールーを固形にする添加物が健康上問題になったことがあるらしくオリエンタルカレーでは粉末状にこだわっているらしいのです。

詳しくは公式サイトをご覧下さいね。
株式会社オリエンタル

歴史 | 株式会社オリエンタル


カレールーにはトランス脂肪酸が入っていると知ってからはなるべく使わないほうがいいのかなぁと思ったりしていたんです。


056

オリエンタルカレーの特徴はチャツネを入れて煮こむことです。
これでカレーに甘みとコクが出ます。

チャツネとは果物と香辛料を煮込んだペースト状のもので自然な甘さがあります。

オリエントさんのチャツネの瓶詰めがネットで買えるみたい。
チャツネ欲しいな~

073

出来上がりはもったりと濃度があり黄色いカレーです。
給食の時食べたどこか懐かしい味です。
塩分も一般的な固形のカレールーよりも控えめかもしれません。二度目はコンソメを入れて作ったら最初よりもいい感じに仕上がりました。

私は美味しいと思ったのですが、家族の反応はイマイチなようで残念な限り。

カレールーはカロリーも高くて1片100kcal以上あるのでダイエット中はカレールーを使わないで玉ねぎとホールトマトを炒めたものにカレー粉を加えてさらっとしたカレーを作って食べたりしたましたが、息子はあんまり好きではないみたいなんですね。

日本人はカレー好きですが本場のカレーよりもメーカーのカレールーを使ったカレーが好きなんですよね。
主婦としては家族には添加物が少ない安全な食事をと思っているんですが、なかなか思うように行きませんね。

残念ながらウチの家族はお気に召さなかったようですがオリエンタルカレーはこれからも添加物が少ないこだわったカレールを作り続けてほしいと思うの。 

チャツネとカレー粉で カレールーなしでも家族に美味しいと言われるカレーを研究してみるわ。

スポンサード リンク