ブログネタ
グルメ・食品 に参加中!
017

7月8日のあさイチ スゴ技Qはブルーベリー徹底活用術です。

ブルーベリーの旬は7月から9月です。丁度今がブルーベリーの季節ですね。

アントシアニンはブルーベリーの皮に含まれる色素。ジュースなどにすると酸化して黒っぽくなります。それを防ぐためには酸性のもの、レモン汁やお酢などを加えると色や栄養素が保てます。

アントシアニンは抗酸化作用があり成人病の予防など注目されています。
アントシアニンの他にはカリウム、食物繊維も豊富。カロリーは100g 49kcalと低カロリーなのでダイエット食材としても最適です。

ブルーベリーを使った料理が知りたい

ブルーベリーはそのまま食べる、ジャムにするくらいしか思いつかないですよね。
お菓子以外の料理にも使え色が綺麗なので洒落た料理になります。

ブルーベリージャム作りのコツ

Q. さず加熱時間が短くなるスゴ技とは?
→A. 凍したブルーベリーを解凍する。

ブルーべりのアントシアニンは3重の膜に覆われています。冷凍して解凍することで細胞壁が壊れアントシアニンが外に出るので調理時間が早くなります。

出来上がったジャムは冷蔵庫で一ヶ月保存が可能です。

ブルーベリージャムのレシピ

材料:
  • ブルーベリー 100g
  • グラニュー糖 60g
  • レモン汁 大さじ1/2

  1. 密閉袋に入れ、ブルーベリーを冷凍する。
  2. 冷凍したブルーベリーを鍋に入れ、グラニュー糖、レモン汁を加えて冷蔵庫で半日置いて解凍する。
  3. 強火にかけて10分ほど混ぜながら 一気に炊きあげる。
    トロミが出たらジャムの完成です。

ブルーベリージャムを使った絶品スイーツ


ブルーベリーの即席パイ

春巻の皮にバターを塗り、ブルーベリージャムを包んでオーブン(230度予熱)5分焼く。
ジャムがはみ出さないようにジャムを中心に置いて座布団包にしてから巻くのがコツ。

パテシエが教える絶品ブルーベリームース

ヨーグルトにグラニュー糖とジャムを入れる。粉ゼラチンで溶かしたレモン果汁にそれを少量加えて湯煎で温めて溶かし全体と混ぜあわせればゼラチンがダマにならず綺麗に合わさります。
6分立ての生クリームを加えて半日冷蔵庫で冷やせば絶品ブルーベリームースの出来上がりです。

ブルーベリームースのレシピ

【材料・8人前】
・ブルーベリージャム・・・30グラム
・無糖ヨーグルト・・・50グラム
・グラニュー糖・・・10グラム
・レモン汁・・・2グラム
・粉ゼラチン・・・1グラム
・生クリーム35%・・・60グラム

【作り方】
  1. ヨーグルトにグラニュー糖を入れて混ぜ、そこにジャムを加えて、さらに混ぜ合わせます。
  2. レモン汁を湯煎で温めてから、粉ゼラチンを入れ溶かします。
  3. 粉ゼラチンが溶けたら、(1)を少量取り、(2)と混ぜ合わせます。
  4. (3)と(1)の残りを混ぜ合わせたら、6分立ての生クリームとさっくりと混ぜ合わせます。
    器に盛って、冷蔵庫で半日冷やし固めたら完成。

ブルーベリー酢

氷砂糖、お酢、ブルーベリーを保存瓶に入れて一週間くらい置いてお酢にアントシアニンが移ったらブルーベリーを取り出す。

ブルーベリー酢の作り方

【材料】
・ブルーベリー・・・300グラム(※冷凍でも可)
・氷砂糖・・・150グラム
・酢・・・300ミリリットル

【作り方】
  1. 熱湯消毒した保存ビンに、氷砂糖・ブルーベリー・酢の順番で入れる。
  2. 1週間たったら、ブルーベリーをこして完成。

ブルーベリーソーダ


ブルーベリー酢を炭酸水で割ればさわやかなブルーベリーソーダの完成。

ブルーベリードレッシング


塩、胡椒、レモン汁、ブルーベリー酢、サラダ油を混ぜあわせれば鮮やか色で野菜を引き立てるドレッシングになります。

ブルーベリー酢のドレッシングのレシピ

【材料】
・塩・・・小さじ2分の1
・こしょう・・・少々
・レモン汁・・・1個分
・ブルーベリー酢・・・大さじ3
・サラダ油・・・大さじ5

【作り方】
  1. 材料を全部混ぜ合わせたら、ドレッシングの出来上がり。

ブルーベリーソース(食事用)


ブルーベリーソースといえばパンケーキやアイスクリームにかける甘いものを想像しがちですがお肉に合わせる食事用のソース。アントシアニンの吸収をパワーアップする牛乳を加えます。

作り方は簡単でブルーベリー、ハーブ塩、レモン汁、粉ゼラチン、牛乳をミキサーで混ぜるだけで出来上がり。

ブルーベリーソース

【材料】
・ブルーベリー・・・200グラム
・牛乳・・・50ミリリットル
・ハーブ入りの塩・・・小さじ2分の1
・粉ゼラチン・・・3グラム(※80度の湯、大さじ1で溶く)
・レモン汁・・・1個分
(※ブルーベリーの甘みが足りない場合は、砂糖、はちみつなどをお好みで足してください。)

【作り方】
  1. 材料をすべてミキサーにかけ、ソース状になったら完成!

ブルーベリーの葉はお茶に出来る

ブルーベリーを家庭菜園されている方も増えているとか。ブルーベリーの葉はお茶にできるそうです。ハーブティーのような感じなのでしょうか。葉まで使えるとは驚きでした。

ブルーベリー茶

【材料・6杯分】
・ブルーベリーの葉・・・20枚

【作り方】
  1. なるべく濃い緑色のブルーベリーの葉20枚ほどを摘み、よく水で洗ったら、水けを切る。
  2. (1)の葉をラップに包み、電子レンジ(600ワット)に約1分かける。
  3. 乾燥させるため、フライパンで2~3分、中火でからいりする。(焦げ過ぎに注意)
  4. 葉を細かく砕いて、湯で5分以上煮出す。
出典: あさイチより

スポンサード リンク