ブログネタ
グルメ・食品 に参加中!
foodpic4862687

ゴールデンウィークも終わりそろそろ冷たい素麺や冷やし中華の恋しい季節になりましたね。

素麺などの乾麺は戴き物が余っていたりセールで箱買したものが余分にあったりしませんか。麺つゆではなくたまには別の食べ方にしたい時もありますよね。

素麺のアレンジで私がやっていることは
カッペリーニ風、
チャンプルー、
ラーメンスープに入れて頂く、
味噌汁に入れて頂く、

くらいです。

今日のあさイチ 解決!ゴハンでは余った乾麺のいつもと違ったレシピを紹介されていました。

SHIORIさんによるエスニック風のアレンジレシピです。

SHIORIさんはタイの料理学校で学ばれたとか。本場仕込みなのに簡単に出来るようアレンジされていていいですね。私もぜひともマスターしたいです。


エスニック焼きうどん

材料・2人分

・厚揚げ・・・(小)2分の1枚(75グラム)

・にんにく(みじん切り)・・・2分の1かけ

・えび(殻付き)・・・6匹

・溶き卵・・・2コ分

・うどん(乾、幅5ミリ弱の平たいタイプ)…150グラム

・もやし・・・2分の1袋

・にら・・・4本

・サラダ油・・・大さじ2


<A>

---------------

・ナムプラー・・・大さじ2

・レモン汁・・・大さじ1

・オイスターソース・・・小さじ1

・砂糖・・・大さじ1と2分の1

・赤とうがらし(種を除いてみじん切り)・・・1本分

---------------


・ピーナツ(みじん切り)・・・大さじ1

・レモン(くし形に切る)・・・適量

作り方

  1. うどんはたっぷりの湯で表示とおりゆで、水でしめてざるにあげ、しっかり水けをきる。
    厚揚げは1センチ角に、にらは5センチ長さに切る。えびは尾を残して殻をむき、背中に切り込みを入れて開き、背ワタをとり除く。
  2. Aを合わせておく。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、厚揚げを炒める。1~2分間炒めたら、にんにく、えびを加える。えびの色が変わったら、うどんを加え具となじんだら、(2)を回しかけ、水分が飛ぶまで炒める。
  4. 炒めた具とうどんをフライパンの片側半分に寄せ、空いたスペースに溶き卵を流し入れる。
    木ベらで大きくかき混ぜ、卵がおおよそ固まったら、にら、もやしを加えて全体を手早くサッと混ぜ合わせる。
  5. 皿に盛り、ピーナツをちらして、レモンを添える。

エスニック汁めん

材料・2人分

・そうめん(乾)・・・150グラム
・豚ロース肉(薄切り、しゃぶしゃぶ用)・・・60グラム
・揚げボール(市販)・・・6~8コ

<A>
---------------
・ナムプラー・・・小さじ2
・顆粒(かりゅう)チキンスープのもと(中国風)・・・小さじ2
・しょうゆ・・・小さじ2分の1
・塩・・・適量
---------------

・香菜(シャンツァイ、みじん切り)・・・適量
・レモン(くし形に切る)・・・適量

<ガーリックナムプラー>
---------------
・にんにく(みじん切り)・・・1かけ
・サラダ油・・・大さじ1と2分の1
・赤とうがらし(種を除いてみじん切り)・・・1本
・ナムプラー・・・大さじ2
---------------

作り方

  1. ガーリックナムプラーを作る。
    作り方は、フライパンにサラダ油、にんにくを入れて火にかける。フライパンを傾けてにんにくを揚げ、きつね色になったら油ごと器に取り出し、ナムプラー、赤とうがらしを加えて混ぜる。
  2. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、豚肉をサッとゆでる。色が変わったら取り出し、水けをよくきる。残った湯でそうめんを少し固めにゆでる。水でしめてからざるにあげ、水けをよくきる。
  3. 鍋に水カップ3と2分の1を火にかけ、煮立ったらAを加える。そうめん、揚げボールを加えて、再び煮立ったら火からおろし、器によそい、ゆでた豚肉、香菜をのせる。ガーリックナムプラーをかけ、レモンをしぼって食べる。

以上出典:あさイチより

スポンサード リンク