ブログネタ
簡単レシピ に参加中!
086

簡単に作れるのでそぼろご飯は結構作るのですが
そぼろだけでは栄養が偏るので野菜と玉子をプラス。
「びっくり丼だね」
と息子がいうので、なんでびっくり???
と思って尋ねたら
「目玉焼きが驚いている目のようだから」
だそうです。
のでそのネーミングを早速いただきました。

そぼろのびっくり丼の材料


ほうれん草(茹でたもの)
もやし(茹でたもの)
ひき肉(合い挽きを使いましたがお好きなものでOK)
生姜 少々
水、みりん、醤油、砂糖(そぼろ用の調味料)

サラダ油
ご飯
各適量

そぼろのびっくり丼のレシピ

081

そぼろを作ります。
水、みりん、醤油、砂糖の割合は毎回適当に作ってます(汗)
臭み取りにしょうがを少々。

090

茹でた野菜は醤油少々で下味を付けます

089

目玉焼きを焼きます。
卵は直接フライパンに割り入れると殻が入ったりする場合があるので
小皿に割り入れて点検します。

082

フライパンを熱して油を引き半熟に焼きます。

085

器にご飯を盛り汁けをきった野菜をのせます。
その上にそぼろをのせます。

086

目玉焼きを載せて完成。

味がうすい時は醤油を足してもらいましょう。

若い頃は醤油をたされると負けた気がしましたが
最近は気にならなくなりました。


スポンサード リンク